表面処理(塗装受諾加工)

徹底した品質管理・納期管理の元、ボルト,ナット,ワッシャー,金物類に環境対応型高耐食性表面処理を行います。
弊社で行う表面処理は、一般的な単一物質による防錆でなく、三層構造により卓越した総合耐食性能が得られます。

塗装受諾加工

・徹底した品質管理及び納期管理を行っております。
・各受託加工品別に、品質,納期などを具体的に打ち合わせた後、お客様との間で確認を行います。
・サンプル製作(塗装)を行い、仕上がり状態を確認いたします。
・サンプル製作(塗装)後、社内にて試験を行い報告書を作成し、お客様と確認の打合せを行います。
・お客様からの塗装方法を実施すると共に、最適な下地処理,塗装方法を提案させていただきます。
・安心してお任せいただける塗装をモットーに、堅実なお取引ができるよう日々努めております。

塗装内容

塗装色3色(ブラック,マイルドブラウン,シルバー)
塗装方法
下地処理 下塗り塗装 仕上げ塗装
ラスパート 有色クロメート 下地塗装 ラスパート
ノンクロム 硝酸亜鉛 プライマー ラスパート
ウイスカ対応 リン酸鉄 プライマー ラスパート
※ラスパートは株式会社日本ラスパートの商標です。

ラスパート(環境対応型高耐食性表面処理技術)

ラスパートとは第一層に金属亜鉛層、第二層に高耐食性化成皮膜層、第三層にセラミック材を使った表面焼成層からなる防錆被膜です。ラスパートの特徴は表面焼成層と化成皮膜層を架橋効果で強固に結びつけていることです。さらに、金属亜鉛層とも化学反応で強固に結びつけました。これにより強靭で緻密な複合被膜を作り上げました。これらの処理は一般的な表面処理のように単一物質による防錆ではなく、総合的に耐食性を向上させております。尚、ラスパートの卓越した防錆・耐薬品・耐熱性等はこれらの相乗性作用効果により特徴づけされています。

  • ラスパート

  • ラスパートノンクロム

試験

・塩水噴霧試験(耐食性)
36℃の環境に於いて、5%の食塩水を噴霧し耐食性の試験をします。

  • 2台にて常時試験中

  • 材質別に試験いたします
・クロスカット試験(密着度)
塗装表面を1mm間隔に碁盤の目状にカットし、セロハンテープをカットした上に貼り、剥がす事により塗装の密着度の試験をします。
・硬度試験(塗装面の硬さ)
2Hの鉛筆で塗装面を引っかき、表面硬度の試験をします。
・溶剤試験(焼付状態)
シンナーを浸みこませた布で塗装面を擦り、焼付状態の試験をします。

設備

・浸漬塗装(ディップ塗装)
  • 浸漬槽
    浸漬槽
  • 焼付乾燥炉
    焼付乾燥炉
・静電塗装(吹き付け塗装)
  • 塗装ブース
    塗装ブース
  • 焼付乾燥炉
    焼付乾燥炉
※仕様等は製品改良等により、予告なく変更する場合があります。