鋼製束ヘキサ・サポートミニ(ウルトラミニ,超インサートミニ,インサートミニ,110,135)

ヘキサ・サポートは鋼(はがね)を使用する事で、強度・防蟻性を大幅に向上しました。
更に、独占契約のラスパート処理(セラミックコーティング)により優れた防錆力を有します。
ミニシリーズは調整高さ14mmから160mmのショートタイプです。
ウルトラミニ1
ウルトラミニ(1)
ウルトラミニ2
ウルトラミニ(2)
超インサートミニ
超インサートミニ
インサートミニ
インサートミニ
110
110
135
135

優れた作業性

鋼製束を大引に釘(ビス)で固定し、コンクリート基礎(または束石)に接着剤で圧着後釘打ちするだけで施工完了です。
大引に固定画像  基礎に固定画像

寸法調整が容易

ウルトラミニはボルト上部のスリワリを廻して高さ調節を行います。
超インサートミニ,インサートミニは胴体部のナットを、110と135は胴体部のターンバックルを右に廻すと上へ、左に廻すと下へ移動し、簡単に高さの調節ができます。
高さ調節画像高さ調節画像高さ調節画像

抜群の強度性

鋼製なので破壊強度は、木製の束に比べて大幅に向上しました。(規格と寸法表参照

優れた防錆力

溶融亜鉛メッキより優れた、強靭で緻密なセラミック・コーティングの複合皮膜を施し、湿気・防蟻薬品・塩害・腐食ガス等の悪環境に強く、防錆に優れています。
セラミックコーティング画像1  セラミックコーティング画像2  セラミックコーティング画像3

床鳴防止

超インサートミニ,インサートミニ,110,135は受プレートにPEシートを装着しており、床鳴りと大引きへの結露の浸透を防ぎます。
PEシート画像1  PEシート画像2

白蟻対策

鋼製なので白蟻被害の心配はありません。
住宅金融公庫の融資条件に適合しています。

規格と寸法

記載の無いサイズもご用意できますので、お気軽にご相談ください。
品 名 調節範囲L
mm
胴長さA
mm
許容荷重KN
(kgf)
入数
ヘキサ・ウルトラミニ(1) 14~40 - 4.9
(500)
90
ヘキサ・ウルトラミニ(2) 40~90 - 4.9
(500)
70
ヘキサ・超インサートミニ 43~60 M12×20 19.6
(2,000)
40
ヘキサ・インサートミニ 59~90 M12×28 19.6
(2,000)
40
ヘキサ・サポート110 93~130 M12×60 24.5
(2,500)
40
ヘキサ・サポート135 110~160 M12×75 24.5
(2,500)
40
ウルトラミニ(1)構造図
ウルトラミニ(1)
ウルトラミニ(2)構造図
ウルトラミニ(2)
超インサートミニ構造図
超インサートミニ
インサートミニ構造図
インサートミニ
110,135構造図
110,135

施工手順

1.受プレートを大引に釘打ち(ビス止め)します。
施工手順1画像
2.コンクリート基礎(束石)または底プレートに接着剤を塗布します。
   ヘキサ・スーパーボンドをご使用ください。
施工手順2画像1 または 施工手順2画像2
3.高さを調節し、コンクリート基礎(束石)に圧着します。
施工手順4画像
4.コンクリート基礎(束石)に釘打ちし、固定します。
※仕様等は製品改良等により、予告なく変更する場合があります。